様々なタイプのシステムトレードを駆使してNK225を攻略!

システムトレードの紹介

    

現在、使用しているシステムトレードを紹介します。

 

見送りがほとんどないような参入率激高のシステムはありませんので、相場状況によってはほとんどトレードしない可能性もあります。

 

今後も自動売買を中心にシステムは増やしていこうと思っています。

 

 

デイトレード

日中オープニングトレード1

前日日中引け~日中寄り付きのギャップを利用したシステム。

利確設定有りで損切り設定はありませんが、時間切れで決済します。

 

日中オープニングトレード2

前日夜間引け~日中寄り付きのギャップを利用したシステム。

利確設定有りで損切り設定はありませんが、時間切れで決済します。

「日中オープニングトレード1」と正反対のポジションを持つこともあり。

 

日中ブレイクアウトシステム

日中時間のブレイクアウトを狙った順張りシステム。

モード判定により突入時間は異なります。

今後、カーブフィッティングの危険度は高まりますが、さらにハイパフォーマンスな形に変更する予定あり。

 

夜間ブレイクアウトシステム

ナイトセッションのブレイクアウトを狙った順張りシステム。

モード判定により突入時間は異なります。

今後、カーブフィッティングの危険度は高まりますが、さらにハイパフォーマンスな形に変更する予定あり。

 

 

自動売買

ダブルファントムトレード分足・改

ダブルファントムトレード」の15分足・30分足・60分足を改良して作成したスキャルピングシステム。

設定値をだいぶ厳しめにしていますので、デフォルトよりもサインは出にくいですが、3つの足を使用していることもあり、ツボにハマれば大量のトレードを繰り返します。

 

順張りブレイク

トレンドの初動に短期で乗るスキャルピング。

15分足・30分足・60分足を監視しています。

 

トレンド追従システム

トレンドに乗る順張りシステム。高値掴みのリスクはありますが、”押し目待ちに押し目無し”状態を極力回避します。低勝率の損小利大タイプ。

15分足・30分足・60分足を監視。

 

低ボラ逆張りシステム

多くのシステムが苦手としている低ボラ相場で利益を出すために開発したシステム。浅めのロスカット設定の為、勝率はかなり低いが、多くのシステムで苦戦を強いられた2012年などで安定して利益を出しているのが強み。

30分足・60分足を監視。

 

クロージングトレード

日中引け間際の15:00~15:15の15分間のみポジションを保有する超短時間トレード。

ただでさえ短い時間に加えて週1程度でしか出動しないので、収支的にはオマケ的な位置づけです。

 

スイングトレード

ダブルファントムトレード日足・改

ダブルファントムトレード」の日足トレードを改良して作成したスイングシステム。

教材検証ブログで期間限定特典としていたもの同じものです。

 

押し戻りスイングシステム

“押し目買い”と“戻り売り”を狙ったスイングシステム。

教材検証ブログで特典配布していたものとほぼ同様ですが、エントリー&決済タイミングに“日中引け”を導入している点で若干異なります。

 

レンジスイングシステム

ノートレンド時の買われ過ぎや売られ過ぎを狙うスイングシステム。

教材検証ブログで特典配布しているものとほぼ同様ですが、エントリー&決済タイミングに“日中引け”を導入している点で若干異なります。

 

逆張りスイングシステム

大暴落の大底と大暴騰の天井をピンポイントで狙うスイングシステム。

教材検証ブログで特典配布しているものとほぼ同様ですが、エントリー&決済タイミングに“日中引け”を導入している点で若干異なります。